​株式会社奄美国際ネットワーク

奄美国際ネットワーク(AIN)は、2016年に奄美大島において、地元通訳案内士と外国人観光客のスムースなマッチングを計ることを目的に設立されました。付随業務として、宿泊、交通、観光を含めた手配旅行、企画旅行を手掛けてきております。
私たちの地域の奄美群島は、交通の不便さや収容施設の能力から観光開発が遅れた分、比較的手つかずの自然が残っている島々です。2019年に入り、奄美・沖縄の一部が世界自然遺産の登録候補地として推薦されることとなりました。もし登録がなった場合は、環境保護の必要性が増すなか観光客の急増に対処しつつ、魅力ある観光地であり続けるという課題に直面することになります。
私たちAINはこのような状況に応え、地域社会と環境に配慮した持続可能な観光を、海外からのお客様を含めた観光客に発信していきたいと考えております。また、世界自然遺産が登録された場合の様々な課題に対して、持続可能な観光の立場からの解決策を、地域社会や地元経済界にたいして発信することを使命と考えております。
 JARTAへの参加にあたり、加盟団体との連携を通じて、様々な情報や経験を共有することで、ともに持続可能な観光の普及と発展の一翼を担えることを願っております。

SnapCrab_NoName_2019-4-13_21-47-29_No-00

Japan Alliance of Responsible Travel Agencies (JARTA)

+81(0)75-406-7700

8-2 Mibukayōgoshochō, Nakagyō-ku, Kyōto-shi, Kyōto-fu 604-8811, Japan

©2018 by Japan Alliance of Responsible Travel Agencies. Powered by SDGs.